戦略箱ADVANCED
Medicare

『Medicare』は、介護の現場にITを導入することにより「ヘルパーの業務負担軽減」「業務上のミス削減」を図り、利用者様へのサービス内容向上を目指したシステムです

こんなお悩みはございませんか?

・ヘルパーの仕事が煩雑でなかなか人が集まらない、すぐに辞めてしまう
・ヘルパーが高齢化しており、ノウハウや利用者情報が事業所に残らない
・パートのヘルパーが多く、出勤がバラバラでシフト管理に苦労している
・新規利用者が獲得できず、収益が上がらない

Medicareで介護現場を楽に!

個人認証・訪問記録の登録
 

訪問先でスマートフォンをカメレオンコードにかざすだけで、

ITに不慣れなヘルパーにも簡単に認証できます。

訪問記録は、画面をタッチするだけで面倒な文字入力なしにらくらく登録。

管理者はクラウドでリアルタイムに状況把握でき、訪問モレを未然に防ぎます。

シフト管理
 

サービス提供責任者によるシフト管理が可能です。

訪問予定の一括自動作成や、カレンダー形式でのシフト調整など

サービス提供責任者が簡単にシフト管理を行えます。

また、予定の背景色でサービス提供状況がリアルタイムで確認できます。

介護ソフトとの連携
 

予定情報と実績情報を連携します。

予定情報の連携は、ヘルパーへの正確な作業指示が可能となり、

実績情報の連携は、介護システムとの重複入力をなくすことで、

ヘルパーの事務作業を軽減します。

 

【連携ソフト実績例】

 福祉の森 Future(株式会社日立システムズ)

 
 
※介護システムとの連携については、個別カスタマイズ可能です。ご相談下さい。
 
出先でもプリント
 

サービス提供記録がその場で印刷できることにより、

他事業者との情報共有が可能となります。

また、印刷ではなく実施記録をメール送信することも可能です。

『Medicare』のデモをご希望のお客様はこちらまでお問合せください。